<< 久しぶりのブログ 葉っぱのフレディ >>
アクシデント
味菜便り       平成23年10月6日
今朝は、とてもいい天気で、気温もぐんぐん上がり、気持ちのいい秋晴れです。
黄金色の稲穂、ススキ、どれも綺麗ですね!!秋のとても綺麗な風景です。
今朝は豚を屠殺場に連れて行く日で、昨日は断食をさせて、朝、車に乗せて出て行きました。送り出して、15分位して息子から電話がかかりました。豚が脱走したといいます。
枠の屋根を飛び越えて、車から飛び降りたようです。友人のお百姓さんに電話して、車に乗せるための、梯子を持ち、現地へ走りました。すると、トンネルの出口で、3人で豚を囲んで待つのが見えました。息子一人で、困っている所を、後ろから来た、お年寄りが助けてくださり、その後又一人、お若い方が助けに止まってくださったようです。お名前を伺いますと、「こんなときは、お互い様だから名前なんか良いよ」と車に戻られました。
ただただ、ご親切にしていただいたことに感謝して、ありがとうございましたとお伝えしました。忙しい世の中、見ていてもなかなか助けに止まろうとする方は少ないと思います。
ご親切が、とても嬉しく、息子には、困った人がいたら、必ず助ける心を、あなたも持ちなさいといいましたが、本当に助かりました。事故などにならなくて、本当に良かった!
飛び降りた豚は、怪我もせず元気でした。
何があるかわかりません。出荷用の枠の天井を板で覆うことにしました。
大変な1日でした!
[PR]
by ajisaishizenmura | 2011-10-06 13:33
<< 久しぶりのブログ 葉っぱのフレディ >>